2015年4月27日 更新

信頼できるポイントサイトを見分ける4つの方法

信頼できるポイントサイトを見分ける方法をご紹介します。

ネットショッピングの際に経由するだけでポイントが貯まるポイントサイト。
とても便利なサービスですが、すべてのサイトが信頼できるとは限らないのが現状です。
たしかに、ポイントサイトはその気になれば比較的簡単に運営することができます。

そのため、せっかく貯めたポイントを引き出せずに潰れてしまうサイトや、怪しげな企業の広告を掲載して利用者に迷惑がかかるケースも一部であったようです。
そこで、信頼できるポイントサイトを見分ける方法をご紹介します。

ポイントサイトの仕組みについてはこちらをどうぞ

ポイントサイトの仕組みについてはこちらをどうぞ

運営会社が明記されていること

運営会社が明記されていること。社名だけでなく、住所や連絡先なども。

ちゃんとしたサイトであれば、運営会社の会社概要のページにリンクが貼ってあります。
住所が書かれていなかったり、代表者の名前がないようなサイトは登録しないほうが無難です。

個人情報の取扱いについて明記されていること

トップページの一番下などに、会社概要とともに個人情報の取扱いについて書かれているかどうか確認しましょう。

ポイントサイトには登録時にメールアドレスなどの情報を入力することになりますが、個人情報の取扱いがしっかりしている企業であれば、勝手に外部にメールアドレスを流出させることはありません。

プライバシーマーク取得企業であれば、さらに安心です。
プライバシーマーク®は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)という団体の審査をパスした企業だけが取得できます。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) プライバシーマーク事務局

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) プライバシーマーク事務局

交換可能ポイント数のハードルが高すぎないこと

「会員登録だけで○千円分のポイントをプレゼント」といったうたい文句で集客しているサイトがあります。

そういったサイトの中には、1万円分のポイントを貯めないとポイント交換できないようになっているところがあるようです。
結局ポイントを貯めても交換できないと意味がないですよね。

ほとんどのサイトは300~500円から交換可能ですが、悪質なサイトに引っかからないためにも、最低何ポイント貯めれば交換できるのかは、調べておいたほうがいいでしょう。

また、ポイントに有効期限が設定されているかどうかも調べたほうがよさそうです。

JIPCに加入していること

ポイントサイトの健全なる発展を促進するため、日本インターネットポイント協議会(JIPC)という非営利団体が設立されています。

個人情報の保護や健全な運営についてのガイドラインが定められているので、ここに加入している企業が運営しているサイトであれば、まず信頼してもいいでしょう。
加入サイトのトップページにはJIPCのロゴ・バナーが貼られています。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

本場アメリカのポイントサイトを日本から利用して、米ドルでキャッシュバックをゲット!

本場アメリカのポイントサイトを日本から利用して、米ドルでキャッシュバックをゲット!

実はポイントサイトの本場はアメリカ合衆国。さすがアメリカ!なポイント還元率が魅力です。
Letas |
ポイントサイトが無料なのにポイントがもらえる理由

ポイントサイトが無料なのにポイントがもらえる理由

いったいなぜ経由するだけでポイントがもらえてしまうのでしょうか。
Letas |
【保存版】楽天スーパーポイントがさくさく貯まる裏技を紹介

【保存版】楽天スーパーポイントがさくさく貯まる裏技を紹介

コンビニやガソリンスタンド、飲食店など様々な場所で貯めたり使える楽天スーパーポイントカード。楽天スーパーポイントを利用してる人も多いのではないでしょうか?今回はその楽天スーパーポイントカードをお得に貯める裏技を紹介していきます。
potato |
【お金持ちは知っている】お金と正しく向き合う方法

【お金持ちは知っている】お金と正しく向き合う方法

お金が無い!という前に、お金への向き合い方を見直してみませんか?実はお金持ちになっている人は自然と実践していることなのです。「お金を増やそう」「節約しよう」の前に、お金を有効に使うコツを知ってみましょう。
覚えておくと便利!Windowsのパソコンで使えるちょっとしたテクニック

覚えておくと便利!Windowsのパソコンで使えるちょっとしたテクニック

パソコンが普及をし、各家庭に一台が当たり前になりました。学校でパソコンを使用した授業も始まりました。そこで、Windowsで使えるちょっとしたテクニックをこっそりと紹介します。これであなたもベテランの仲間入り!?ですよ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Letas Letas