2016年1月22日 更新

電気は使用禁止!?自給自足をつらぬくアーミッシュのライフスタイルの魅力とは

「アーミッシュ」を知っていますか?アメリカに今もいる現在の文明から距離をおき自給自足で生活する人たちのことです。 彼らのライフスタイルは、技術の進歩においやられて忘れられた大切な何かを教えてくれているのかもしれません。

アーミッシュって?

アーミッシュとは、アメリカやカナダにいる移民当時の生活様式を守り続け、農耕や牧畜により自給自足の生活を送るキリスト教の一派のこと。

電気や通信機器など、信条を守るために現代文明の利器からは距離を置き、昔ながらの生活と信仰を守り続けています。もちろん、インターネットをみることもありません。
Home - ~ House Crazy ~

生活スタイルはかなり質素。

アーミッシュの戒律の数々

キリスト教のひとつの形態であるアーミッシュには、私たちからみるとずいぶんと厳しそうな戒律がたくさんあります。

たとえば、服装は男性はシャツにズボン、女性はワンピースと決められているのだとか。
We Heart It | Discover inspiration & beautiful images every day

さらに、移動手段は馬車のみ。(自動車は利用してはいけない)
化粧をしてはいけない、大学などの高等教育を受けてはいけない、離婚をしてはいけない、など、ふつうの社会に生きる私たちからみるとかなり縛られた生活のようにみえます。
Wikipedia, the free encyclopedia

アーミッシュのコミュニティの魅力

しかし、アーミッシュのくらしは決して厳しいだけのものではないようです。
アーミッシュの人々は、同じ地域に暮らすアーミッシュの仲間とお互いに協力しあいながら農業や家畜の世話を行います。そのためか、人間関係が希薄になりがちな私たちの社会とは異なり、親密なコミュニティが形成されているのだそう。
Material/Nonmaterial Culture - Amish

モノと情報にあふれ、文明の利器の力を借りればひとりでも生きて行けてしまう現代人。
アーミッシュのひとびとは、自給自足で生活するからこそお互いに協力しあって生きていく必要があるため必然的に人と人とのつながりを大切にするようになるのかもしれません。

アーミッシュの思想

では、アーミッシュはなぜ現代においてこれほど厳しい戒律を守り続けることができているのでしょうか?
その背景には、アーミッシュ独特の思想があります。
アーミッシュたちは、電話や電気や派手な服装といったものが個人の虚栄心をあおると考え、彼らがつくったコミュニティの平和を乱すと考えています。

また、必要以上にものをもつことをよしとしておらず、質素な生活こそが信仰に沿った理想のライフスタイルだと考えています。
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Letas Letas